So-net無料ブログ作成
検索選択

夢かうつつか

6831414535_1f8b27fb6a_o.jpg
GATAG Nick Harris1

前の記事で、「髪も毛も全く抜けずに伸び続け、眉毛とまつ毛は前よりも量が増えた」と書きましたが、
その後に眉毛が抜け始めまして、右も左もほぼ5割が抜けました。 orz…
ここ2~3日で左のまつ毛も抜け始めてるし。
抗がん剤の治療から3週間経って、抜けてもおかしくない頃ではあるんですが、
この半年間は抜けずに伸び続けてたのに、今更、何故に眉毛のみが抜けるのか。
せっかく美容師さんに素敵に整えて貰った髪もそのうち抜けるかもと思うと、
気分が落ち込む…

手術が視野に入ってきて、どんな手術になるかとか、他の臓器への影響とか、
執刀医からおおまかな話を聞いて、がんを治す為とはいえそんな事になるのかと、
かなり心穏やかでなくなった時と重なったので、鏡を見ては眉毛を確かめ、
夫に「こんなになったー」と見せるという、何の糧にもならない事を繰り返してます。
夫は鬱陶しいと思ってると思いますが、不安なんですよ。
眉毛が抜けるのも手術でのあれこれも。

手術といえば、いつかはと思っていた事とはいえ、いざ視野に入ってくると、
いきなり目の前にどーんと現れた気がして、はっと目が醒める思いです。
手術を目指しての抗がん剤治療が、このままずっと続いていく様な気がして、
いつの間にか手術はぼんやりと遠くに浮かんでるものに。
前々回では「治療の第一段階が終わった」と感慨深げですが、
では手術ですとなると、心が全く整ってない事に気付く。
手術前に必要なPET/CTの予約とか、その説明を受けたりとか、
執刀医の診察とか、淡々とこなしながらも、未だに自らの意志ではない様な気がしてます。

まあ、今から変にあれこれと心配してもどうもならないので、
先ずは確かな情報を集めて学ばないと!
体験された方の話も知りたいなあ。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

白髪がメッシュ

3b720a8681a5c4146742fe728b94c113_s.jpg
photo AC

とても久し振りに美容院で髪を切りました。
去年の7月に切ってから10か月振り。
3月の記事で、「毛が抜けるのだけは変わらずしっかりばっさりなんで」と書いてますが、
実は髪も毛も全く抜けずに伸び続けてまして、抗がん剤治療を始める前よりも伸びるのが早いという…
しかも、眉毛とまつ毛は前よりも量が増え、特にまつ毛は1.5倍増しのばさばさに。
看護士さんの話やがんの本には、「前より細くなる事も」とか「前より量が減る事も」とか、
かつらをお願いしてる美容師さんには「頭頂部がなかなか伸びない」と聞いてたんですが、
前と同じ太さで量も変わらず、どこも満遍なく伸びてます。
主治医に訊くと、「時々若い方にいます」との事で、「若い」が何歳までなのか分かりませんが、
体が元気って事なんでしょうか??
他の副作用も総じて軽かったり弱かったりなんで、体の質が抗がん剤に強いって事??
まあ、副作用はいつ現れるか分からないので、これからも抜けない事を祈るばかりです。

髪が伸びてるとはいえ、5か月ではベリーショートと言えば言えなくもないという感じで、
しかも、「白髪になる事も」という通り、見事に白髪が増えまして、元から若白髪ではあったんですが、
見た目が一気にふけまして…
途中から黒くなるかもと思ってましたが、そうはならず、伸びるにつれて年寄りになっていく。
帽子を被らなくても外に行けるし、温泉で人の目を気にしてこそこそする事もなくなったのに、
年相応以上の見た目は私でも哀しい。
なので、抗がん剤を終えて直ぐは髪を染めるのは避けた方が良いらしいですが、
ヘナなら大丈夫だろうと、染めました。
ところが、前は焦げ茶色に染まったのに、まるでテグスの様な今の白髪は赤銅色にしか染まらない。
日をあけて3回染めましたが、茶色にも程遠い。
その見た目は、お祭りの屋台のお兄さんかヤンキー。
これも哀しい…

で、美容院なんですが、10か月も無沙汰してる上に哀しいベリーショートなんで、
美容師さんもきっとびっくりするだろうし、その訳も言い辛いしと、迷ったんですよね。
もう15年くらいお世話になってる美容師さんで気心も知れてるんですが、
私は「いやあ、実はですねえ」と話せるけど、向こうはどうか分からない。
かつらの手入れをお願いしてる美容師さんに切って貰うというのも考えたんですが、
お付き合いが未だ短いし、やはり馴染みの美容師さんに切って貰いたい。
て事で、勇気を出して行きましたよ。
案の定、「あらあ」と驚いてましたが、「今日はどうしましょう?」と訊かれて、
「もうこんなだから見栄え良くして下さい」と応え、その勢いで「実は」と打ち明けました。
「抗がん剤治療してたんです」と、他のお客さんに聞こえない様に小声でしたけど…
美容師さんは「そういうお客様何人かいらっしゃいますよ」と明るく優しい笑顔で、
切ってる間も殊更がんの事を訊いたりせず、いつも通りに過ごせました。
髪の質や癖をよく分かってくれてるので、髪形もとても素敵にしてくれまして、
黒髪の本田圭佑が所々赤茶色のメッシュを入れた感じに。
白髪をもう少し濃くしようかと思ってましたが、これならこのままで格好良い。
流石、プロフェッショナル!
でも、優しい雰囲気も欲しいので、もっと伸びたら今のホラン千秋みたいにしようかと思ってます。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

こんな感じ

tomato2.jpg
photo AC

前回に続き、1週間遅れですが6回目の抗がん剤治療が出来ました!
今回も好中球の値がぎりぎりに下がって、治療以外で血液検査したりしましたが、
予定通り、6回の抗がん剤治療が終わりました。
これから手術、術後化学療法へと進むんですが、先ずはがんの治療の第一段階が済み、
一息ついてるところです。
去年の9月から7か月…長かった…うう…

治療を始める前はどう進めるのか知らず、ぼんやりと不安だったので、
1回目は検査入院を終えて退院する前の日に、病棟でしたんでした。
1回目から通院治療室でも良かったんですが、しばらく予約が取れそうになかったのもある。
でも、「あ、何だ、寝てるだけなんだ」と分かり(看護士さんは点検やら経過観察やらで忙しい)、
入院しての抗がん剤治療の医療費は通院治療より4倍くらいかかったけど、
2回目から落ち着いて治療を受けられたので、安心料と思う事に。

抗がん剤といえば、「副作用が酷い、辛い、きつい」と思われてて、
確かにそうなんですが、その強さは人によって違いが大きいです。
同じ抗がん剤を使っていても現れる副作用が違ったり、感じ方に差があったり、
同じ人でも回を重ねるうちに現れたり、現れなくなったり…
副作用の中で恐いのは自ら感じる事が出来ない骨髄抑制ですが、
体に感じる副作用に限って、私の場合こんなですというのを…

1回目(9月中)に現れたのは関節炎、筋肉痛、手足の指先の痺れ。
がん性の疼痛もあったので、痛み止めを飲まないときつかったです。
2週間後に髪が抜け始め、抗がん剤を実感。
2回目(9月末)に倦怠感、疲労感が加わり、買い物でスーパーを一巡りするだけでへとへと…
3回目(11月中)に軽い耳鳴りが加わり、顔の色がややくすんできて、しみなんかも目立つ様に。
4回目(12月末)に味覚障害がにわかに現れ、どんな感じかは長くなるので端折りますが、
髪が抜けるのと同じくらいに辛い!
そして、6回目(5月上)の2度目で吐き気が現れました。
この期に及んで、ラスボス?

これらの症状は、5日から7日程で少しずつ軽くなりながら消えていきます。
筋肉痛と関節炎は現れる強さも回を重ねるにうちに弱くなってきてて、
倦怠感と疲労感も、入院で落ちた体力が戻ってくると共になくなりました。
それに反して、味覚障害は抑えるのがなかなか難しいです。
しかも、たらたらと長引く…
粘膜を強化したり、内臓の働きを強化する漢方を飲んで、何とか抑えてます。
吐き気は胸がむかむかして、げっぷが出て、胃がぐるぐるしてる感じ。
吐く程ではないですが、吐き気止めを飲まないと気持ち悪いです。

…とまあ、こんな感じです。
どの副作用も辛いですが、私の場合ずーっと続く症状はないので(人によっては残る症状もあります)、
薬を飲んだり気を紛らわす工夫をしたりして、「時が過ぎるのを待つしかない」と開き直ってます。
ちみなに、今のところ最も辛いのは味覚障害。
朝は夫と同じ物を何とか食べても、昼はトマトソースのスパゲティしか食べてません。
唯一おいしく感じるんですよね。
手を変え食材を変え、飽きない様にやりくりしてます。
そこら辺は又、次の機会に。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。