So-net無料ブログ作成

今日の私

16062600.jpg

退院して8日が経ちました。
手術の合併症は現れず、今のところ体の具合は退院した時とあまり変わってませんが、
入院や手術で落ちた体力は6割くらい戻ってきて、少しずつ疲れにくくなってきてます。
でも、下剤を飲まないと排便がないのは相変わらず。
特に気を付けないといけない腸閉塞にならない為に、ご飯のおかずや食べ方に気を配ってますが、
試しに2種類の下剤の内の1種類を朝と夜にしてみると、出るには出るけどいま一つという感じで、
やはりどちらも一日3回飲まないと駄目。
あと二週間は下剤を飲みながら様子を見ないといけない様です。

傷口は日に日に良い感じになってきてます。
そして、とても痒いです。
傷口を保護するテープを貼ってるんですが、その上からそっと撫でさすると、痛みも未だあるので、
痛くて痒い。
未だ引き攣るので、お腹かに力が入る動きや背伸びも出来ず、歩くのもやや前屈みでゆっくり。
下腹部に入れてたドレーンの穴の跡は全く痛くも痒くもないのに、やはり手術で縫ったとあれば、
たやすく治ったりしないんですね。
ちなみに、下腹部に入れてたドレーンの穴ですが、抜いた後は消毒薬を塗って絆創膏を貼るだけ。
直径3㎜程の管を通してた穴なのに、「そんなんで良いの?」と思った程でしたよ。

お腹が引き攣るといえば、ヘルニアにも気を付けないといけないので、前屈みなのは良くないとも思い、
傷口が引き攣らないくらいに背筋を伸ばしてますが、これはどうなのか。
時々鏡でお腹を見ても、特に膨らんでたり出っ張ってる所はないんですが、素人判断なので、
次の診察の時に主治医に訊いてみる積もり。

診察といえば、昨日、退院して初めての診察で7日振りに病院へ(※)。
入院病棟の診察室に行くと、退院して日が浅いからか、外出か外泊して戻ってきた様な感じに。
家にいると退院してかなり経つ気がするのに、病棟に行くとあまり経ってない様に思うのは、
2回の入院で、病棟がすっかり行動範囲の一部になってるからなのかと、複雑な気持ちです。
外来で診察して欲しいけど、時間を予約してもいつ呼ばれるか分からない外来より、
あまり待たないで診察して貰える病棟の方が良いので、これも複雑。
まあ、さっさと帰れる方が良いに決まってるんですが。

…という訳で、少しずつですが、入院前の体力を取り戻してます。
時々家事を頑張り過ぎるけど、ちょこちょこ手を抜きながら、猫とまったりしつつ。

退院前の日の記事で、「これからは血液検査での通院と、一か月後に退院後初の診察」と書いてますが、
そうではなくて、朝の血液検査で白血球の値が高かったので「適時、血液検査で追っていく」というのと、
「一週間後に退院後初の診察」でした。
退院出来ると気が逸っていたとはいえ、どうしてああ間違えるのか。
きっと、他にもそんなのがあると思うので、読み返して間違いを直したいと思ってます。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 2

咲耶

こんばんは^^
猫様達とまったりしながら養生なさってますか?
病院が懐かしい感じ、わかります。
私が入院した病院は退院後すぐに改装されて
面影なくきれいになってしまって
ちょっと寂しかったです・・・って変な話ですけど^^;

何かと大変だと思いますが、あせらずまったり
そしてどんどん元気になりますように(=^・^=)
by 咲耶 (2016-07-05 23:16) 

Indigo

★ 咲耶様 ★
コメント遅くなり済みません。(~_~;)
いつも励まし有り難うございます!
梅雨の不安定な天気に翻弄され、
まったりがぐったり気味の毎日です。
低気圧のせいで眠いし…(^_^;)
でも、猫ズをいじりながら家事しつつ、
のんびり養生しています。
by Indigo (2016-07-10 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。