So-net無料ブログ作成
検索選択

このまま何事もなく順調ならば

16062301.jpg 16062302.jpg 16062303.jpg
何をするにもどこに行くにもコロコロと引っ張ってた点滴台とさよなら出来ました!
手術の前の日から7日間、抗生剤、麻酔薬、便秘薬、血液抗凝固剤等々、
様々な薬を点滴しましたが、最後まで様子見だった抗凝固剤が終わり、
腕に刺さってた管も抜き、やっと身軽になりました。
シャワーを浴びる度、点滴を止めて管を保護して貰う手間がなくなったのも嬉しい…
誤って管を踏んだり弁を捻ったり、エラーにしては看護師さんを呼ぶ事ももうないです。

退院といえば、前の記事で「今週の木曜日に退院出来そう」と書きましたが、
未だ先になりそうです。
いえ、伸びたのではなくて、主治医の話をどう聞き間違えたのか、単なる私の勘違い。
あれだけの手術をして7日で退院なんて、考えてみれば早過ぎる。
開腹手術の合併症で一番怖い腸閉塞の心配も、全くないとは未だ言い切れないのに、
何を聞き違えたのか。
という訳で、入院前に聞いてた通り、来週になりそうです。
「このまま何事もなく順調ならば」(主治医)ですが…

腸閉塞といえば、腸の動きが益々活発になり、便が良い感じになってきました!
便秘薬を飲んでるので、自らの力とは言い難いですが、良い事には変わりない。
とはいえ、早く便秘薬を飲まなくても良くなります様に…

という訳で、少しずつ退院に向けて進んでます。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

お名前(必須)

早いなーって思ってました…(*´д`)
聞き間違いだったんですね。
早く自宅に戻り気持ちはわかりますが
ここは しっかり回復をまち安心して
帰宅されてください。
腸の働きも活発になってきて良かったですね~♪

お大事に☆
by お名前(必須) (2016-06-23 15:24) 

Indigo

★ ?様 ★
お名前がなく、多分あの方かあの方だと思うのですが、的外れだったら済みません。(ーー;)

「退院出来る」の件は、どうやら勘違いではなかった様です。
主治医と担当医と私の間で、その時々の話が入り乱れてた様で…
何はともあれ、無事に退院しました。
有り難うございました!
by Indigo (2016-06-25 10:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0